格安SIMの満足度1位はどこ?

株式会社イードによる「格安SIMアワード2015」によると、格安SIMサービスの満足度調査で1位なのはインターネットイニシアティブのIIJmio

●格安SIMアワード2015結果発表 ~総合満足度で「IIJmio」が最優秀獲得!コストパフォーマンスは「NifMo」、通信速度は「UQ mobile」がそれぞれ最優秀に

http://www.iid.co.jp/news/press/2015/072301.html

調査期間は2015年7月13日(月) ~ 7月15日(水)で、通信速度測定アプリ「RBB SPEED TEST」のユーザー1422人の回答をもとにしたものです。

2位がmineoUQモバイル
(同率となっています)

au(KDDI)系サービスが上位に2つ来ているのは、通信速度が出やすいことが要因な気がします。
(IIJmio⇒ドコモ系 mineo⇒au系 UQモバイル⇒au系です)

ドコモ回線系MVNOはユーザーが多くて、お昼時などの混雑時にスピードが出にくい場合があるということをよく耳にします。
(管理人は「繋がりにくくてイライラ」といったことはあまりないのですが・・・)

ニフティのNiFmoはドコモ回線系ですが、通信速度部門で2位を獲得。

用意している帯域と比較して、まだユーザー数が少なめなのかもしれないですね。
そういう意味では穴場サービスなのかもしれません。

ですが、今後ユーザーが増えていったときにどうなるのかはわからないですから、そのあたりは慎重に考えるようにしましょう!


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。